シルバーアクセサリーの保存方法とは?


 シルバーアクセサリーの保存方法とは、どのようなものでしょうか。

 一般的に空気に触れると黒ずんでしまうと言われていますが、正確には空気中の亜硝酸ガスや硫化水素ガスが原因で酸化してしまうのです。
ですから温泉地などに持っていくと黒くなってしまいます。酸化させる原因となる物質が含まれない空気中では、ほとんど酸化しないと言われています。
むしろ皮脂から出る汗によって変色してしまう方が多いので、保存方法としては、シルバーアクセサリーを外したあとすぐに汚れを拭き取り、よく乾燥させてから密閉できる容れ物やケースにしまうのがいいでしょう。
チャック付きの袋などがベストでしょうか。

もちろんジュエリーケースや普通の箱などでも大丈夫ですが、不安なら真空に近い状態にできる容れ物を使ってみてください。
 
シルバーアクセサリー専門店など、ちょっと高級なお店では、保存用のポーチやボックスを扱っているところもあります。
プレゼント用だとラッピングとしてサービスしてくれることもあるようです。

This entry was posted in シルバーアクセサリーお手入れ方法. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found